風景物語 -From North Land Hokkaido-

lansca.exblog.jp
ブログトップ

雨竜沼湿原

昔 沢登りをしなければ見ることが出来ない高層湿原だったことから
秘境と言われていたのですが、今は登山口まで整備されたことで
1時間半程で登ることが出来るようになりました。

e0083559_0352117.jpg


春は水芭蕉 春から夏へはワタスゲやハクサンチドリ 夏はヒオウギアヤメやエゾカンゾウ
晩夏はタチギボウシ

どの季節も花で覆われる雨竜沼湿原
いつ行っても気持ちの良いところで私の大好きな場所です。

今年はエゾカンゾウの花付きがとても良く見事でした。
肥よくではない泥炭地ですから、球根が育つのに4年くらい掛かるそうです。
それで4〜5年に一度このように見事に花を咲かせます。
その間は花付きも疎らになります。

e0083559_0374844.jpg


e0083559_0383317.jpg


天気も心配されていた雨はどこにいったやらで、暑いくらいでした。
[PR]
by landscape-stories | 2009-07-15 00:39 | 撮影