風景物語 -From North Land Hokkaido-

lansca.exblog.jp
ブログトップ

e0083559_1831696.jpg


不安定な天気ほど写欲がそそがれます。
いつもは出かけるまでウダウダして結局出遅れるため高速で出かけることが多いのですが
昨日は23時に活動開始。

途中案の定、新十津川辺りから稲光が時折光り始めました。
沼田町辺りでは30秒に一度 光り・・・・
この絶好の機会に朱鞠内湖with雷が撮れたらとウキウキして急ぎました。
しかし!やはり震源地が近いと 豪雨ととどろき渡る雷鳴
その雨はハイパワーの高速ワイパーでも前が見えないほどで、走行不能となりあえて断念。
こんな豪雨の時に水辺にいて流されたりしたら・・・浮かんでこないだろうし・・・
単独行動では突撃型のB型でも慎重になります。(苦笑)
悔やまれるのは 沼田で撮っておけばよかった・・・orL

e0083559_18384362.jpg


夜が明けて、撮影中にも再び豪雨。
集中していたので、気がつけばずぶ濡れになってました〜〜
それから雨具を着込んだのですが、時すでに遅しで 気温17度でも寒かったです。

約10分に一度光る稲光をカメラに納めたいと ずっと高台で待ってましたが
その雷雲がこちらに近づくと、雷のあのピリピリ感が記憶に甦って撤収しました。
その時1Vは放電しただけで大丈夫でしたが、5DMIIはどうなんでしょうかね。

きょうは雨に濡れて冷えたので、浦臼の「つるぬま温泉」で暖まってから帰宅しました。
[PR]
by landscape-stories | 2009-08-23 18:48 | 撮影