風景物語 -From North Land Hokkaido-

lansca.exblog.jp
ブログトップ

久しぶりの積丹

最後に行ったのはいつだったのか・・・
平成6年7月に手にしたばかりのペンタックス645Nで撮影したのが最後でした。

豊浜トンネルの崩落事故を機に、内陸側にトンネルを新たに掘り
景観を楽しめなくなってしまってから足が遠のいていました。

今回、メンバーになっている自然科学写真フォーラムの撮影会で
積丹にきました。
入舸漁港は好きな場所なのですが、風がものすごいことになってます。
顔が痛くて目が開けられないほど。
で、目出し帽が大活躍します。

いつものパターンの写真になってしまいましたが
この暴風雪の中に身を置いていると、背筋がぴんとします。
レンズ交換は大変でしたが(笑)

e0083559_144122.jpg


e0083559_1491135.jpg


e0083559_1493351.jpg





心がかさかさになって 涙も出なかったあの頃
夕日を見て泣けたら と リハビリで通った積丹の海・・・
身を切るほどの風だったけど なんだか懐かしくて、撮ることも忘れて
風に向かって、佇んでました。
[PR]
by landscape-stories | 2012-01-17 02:22 | 撮影