風景物語 -From North Land Hokkaido-

lansca.exblog.jp
ブログトップ

フォトブックプレミア・ワークショップ in Sapporo

100人の写真展 in 札幌 開催に併せて、雑誌「風景写真」と富士フイルム主催の
ワークショップを札幌で開催していただきました。

写真集を製作する上での作品の選び方と構成のワークショップです。
写真選びのプロ 雑誌「風景写真」の石川編集長さん、編集部兼写真集担当Tさんが
アドバイスしてくださいます。

e0083559_23201443.jpg




四季で組むのか、または同じ季節の写真でもその季節の中にも微妙なストーリーが
あるので、そこをキーにして組み立ててゆきます。

最初に好きな写真を100-200枚用意してゆくのですが
プリントに掛かるジェンコ¥と相談して私は60枚ほど持参しました。

そこから 好きな写真を30枚選ぶのですが、
次に参加者の4名+アドバイザー3名、合計7名が付箋を持って全ての写真から
5枚を選ぶのです。
そこで、自分の思い入れの強い写真への客観的な評価がわかりました。

e0083559_23223584.jpg


それを念頭に置いて 起承転結を頭に置いてストーリーを組み立ててゆくのですが
煮詰まったときに、編集長さん、編集者さんにヘルプして いろいろな見方や
ポイントをアドバイスしてもらい、一緒に組み立ててゆくのです。

他の参加者の方も 写歴32年のベテランさんや、プロの方、花写真で富士フォトの東京で個展をされている方、野付の写真でやはり富士フォトサロン東京で個展をされている方などの編集作業中にアドバイスを一緒に聞いたり、考えたりと 楽しい一日でした。

e0083559_232303.jpg


作品の選び方から詰めてゆく仮定を実際に2L写真を引っ込めたり足したり
作業しながら進めてゆく・・・このアナログな感じの作業が、
よりわかりやすいワークショップでした。
ほんと楽しくて濃い一日でした。^^ 

明日は小松ひとみさんのセミナーです。
北海道でこんなに贅沢な写真のセミナーを開催して頂き、涙がチョチョ切れそうです。(/_;)
[PR]
by landscape-stories | 2012-04-27 23:23 | 写真