風景物語 -From North Land Hokkaido-

lansca.exblog.jp
ブログトップ

ふたご座流星群の日

e0083559_015260.jpg


12月14日から双子座流星群が多く見られるという。
どこで流れ星を見ようかとかれこれ前から天気予報とにらめっこ。

今年も土日が荒れるという負のスパイラルか・・。
週末北海道でお天気マークの所と言えば道東のみ。
いくら長靴君(X-Trail)とはいえ、運転する人の腕が悪いので、暴風雪に突入する勇気はない。
浦河→天馬街道→更別に入り星の撮影から。

星空がきれい。流れ星をたくさん見ました。

e0083559_0143580.jpg


さて、寝ずに運転してきたもので明け方になると眠気が襲う。
人の気配のない道の駅に車を停めて荷台で仮眠をとった。
この長靴君、恐ろしく眠れる。地面から高い位置にあるせいか腰が冷えない。
寝袋にくるまってなんと5時間も爆睡してしまいました。
明るいうちに摩周湖まで到着できず現場検証が出来ませんでした。

でも第二展望台までは行けず、いつの間に通行止めになっていました。
前は「除雪はしてません」だけの札だけで自己責任だったんだけどね。
地元の人も誰もいない駐車場に一人は心細く、しかも車が揺れるくらいの強風。雲があるけどシャッターを何度か切ってみましたがここでは流れ星は薄くしか入りませんでした〜。

e0083559_0182129.jpg


ネットでは午後からまた荒れるとのこと。その前に早々と帰札の途につきました。
夕張も上川も荒れてるらしいので、またまた天馬街道を通って。途中門別辺りで光る海がきれいでした。
このルートは比較的走りやすいのですが、遠いのです。往復で1,300キロ走りましたね。

e0083559_0203390.jpg

[PR]
by landscape-stories | 2013-12-20 00:20 | 撮影