風景物語 -From North Land Hokkaido-

lansca.exblog.jp
ブログトップ

うまっ

e0083559_9514195.jpg

藤原農園さんでとうきびを買って橋の上から川を眺めながら頂きました。おいしいデス!

沼田で行われたNPMの合同合宿の解散後、その足で美瑛に向かいました。
時間としては午後1時半。太陽が真上に来ているので、ひまわりの葉っぱもてかてかしているし、この時間は帰宅時間もしくはお昼寝タイムになります。
それでも真昼にしか撮れない写真もあるわけで、夏雲も良い感じでしたし撮影体勢は万全でした・・・・が・・・急に札幌から呼び出しがかかり、急遽帰宅です (x_x)

そうなると何故か 後にする景色が素晴らしいものに見えてくるのが悲しい・・・

しきり治して 翌日土曜日にまた来ました。
前日のようにやはり夏雲が暑さを感じさせます。濃厚な夕焼けを期待していましたが、雲もなく何となく赤くなって終わってしまいました。

7時半就寝 何度となくトイレに寄る若者達の奇声で目が覚める。
ついでに夜中の2時半にワン切り。2時間毎に目が覚めてしまった・・・・・

朝がまるっきりダメなので、目覚ましに起こされるが 「もうどうでもよい」って感じになる。
自分に叱咤激励を飛ばしながら朝食を買いにコンビニへ。
このときにお手洗いで顔も洗ったりする(笑)

前回は旭岳の方角から焼けてきたので移動しているかな?と思いつつパノラマに見渡せる場所に移動。旭岳の方角が明るくなってきた。

次に五稜方面が霧っぽかったので移動。しばらくそこで撮影。
霧と言ってもモヤのような感じ。9月になるとこのモヤが重くたれ込める雲海のようになる。
あちこち走りながらも、こういうシチュエーションの時はここにこよう、とか思うんだけどすぐ忘れちゃう(苦笑) ノートに書いておかないと・・・・

e0083559_0164927.jpg

[PR]
by landscape-stories | 2006-08-27 09:51 | 撮影