風景物語 -From North Land Hokkaido-

lansca.exblog.jp
ブログトップ

寒い朝

久しぶりに美瑛に行って来ました。
いつものごとく前日夜にとある駐車場に到着し、寝袋にくるまって就寝。

この日はめちゃくちゃ寒くて、何度か目が覚めました。
もう夏山登山用の寝袋だけでは寒いですね。毛布も入れておかなきゃ・・・

日の出は5時50分頃とのことだったので、4時半に起き三愛の丘まで行きました。
霧がうっすらと出ていて、所々は濃い霧で道の先が見えません。
少し辺りが明るくなると、草木にびっしりと霜が降りているのがわかりました。

「うっ 寒い!」 なぜか真冬のマイナス20度よりもこのくらいのほうが寒いと感じます。
車外温度を見ると2度。
外はいつの間にか明るくなっていて、いつ夜が明けたのか時間もぼんやりと経過していました。

富良野美瑛と言うところは不思議なところで、ほんの数キロの場所でもまったく天気が異なります。白金温泉の方に行くと全くの快晴で降雪した山々がきれいに見えました。
しかし留辺蘂や美田の方は濃い霧で覆われています。

いつものことながら、五稜へ行ったり中富良野へ行ったりと、一貫していない進路(苦笑)

あちらこちらで 緑肥用のひまわりが咲いていました。

e0083559_2150544.jpg

[PR]
by landscape-stories | 2006-10-14 21:51 | 撮影