風景物語 -From North Land Hokkaido-

lansca.exblog.jp
ブログトップ

ご隠居さんと行く道東ツアー 2日目

*2008年2月11日*

この日は少しゆっくりホテルを出て、鶴居の音羽橋からねぐらを飛び立つタンチョウを撮影する予定でした。
音羽橋につくと異様な雰囲気が漂っています。
タンチョウが一羽もいませんでした。いまだかつて無いことだと、ご隠居さま。
きっとキツネにでも脅かされて飛び立ってしまったに違いないと想像しましたが・・・

後日知りましたが、2人のカメラマンが二日に渡り、橋の下へと下りてタンチョウを驚かして
一斉に飛び立たせてしまったらしいです。
きっと広角レンズで一斉に飛び立つタンチョウを撮ろうとしているのでしょうけど・・・豆腐の角に頭ぶつけて・・・・と怒り心頭でした。
そんなことして撮影した写真 世に出たとしても受け入れないで欲しいと思ってます。

e0083559_3574885.jpg




そんな事件があってか 伊藤サンクチュアリにも降り立つタンチョウはまばらで・・・

最初に降り立ったタンチョウは3人家族。そしてカップル・・・次に、大家族(笑)
少しずつ タンチョウが給餌場へと帰ってきました。

e0083559_3581821.jpg


大家族は 楽しそうですね。003.gif 追いかけっこをしたり、ちょっかいだしたり・・
人間の家族と同じです。

その後はSLの撮影で萱沼駅付近で撮影。
う~ん 心が動かないものを撮影するのは難しいです。
ディーゼルなら心ウキウキなのですけど (^_^;)

そして阿寒のタンチョウセンターへ移動。
そこにもタンチョウはあまりいなかった・・・・まだこの時はパニックを起こしていたのでしょうか。

よく目を凝らしてみると オジロワシとオオワシが・・・
レンズが短いのですが・・・背景が好きな感じでしたので、300mmに1.4倍 プロビアを増感+2で撮影してみました。

e0083559_4416.jpg

[PR]
by landscape-stories | 2008-02-11 03:47 | 撮影