風景物語 -From North Land Hokkaido-

lansca.exblog.jp
ブログトップ

今日も美瑛

今日の美瑛はボロボロでした。。。

e0083559_037217.jpg


いつもと違って朝の5時に家を出ました。まだまだ暗い時間帯です。
走りやすい状態だったので、冬は避けている三笠(桂沢湖)経由で富良野入りすることにしました。
やはり避けるべきでした・・・湖畔のカーブ続きの所は圧雪でまったく除雪されていなくて、途中トラックが立ち往生しているほど。
まるで砂浜を走っているような状態でカーブでハンドルを取られて半回転になってしまいあの時の悪夢が・・・032.gif
対向車が来なくて助かりました〜

二つトンネルを抜けた後からは、きれいに除雪されていたのでスムーズでしたが、担当区の違いなのでしょうかね。
三笠市ガンバレ066.gif

先週は雨が降ったりして、雪もあちこちでほとんどないようでしたが、この雪でまた新雪になり辺り一面フカフカの雪で覆われていました。
この美しい情景は危険と背中合わせにあるんですよね。

富良野では降雪を待って車内でしばし仮眠(・・・と言っても3時間の爆睡でしたが)

雪を待って活動開始となりました。
ヒラヒラと舞う雪をただただぼーっと見ていると、心の中までしんしんと降り続きいろんなことが真っ白になります。

e0083559_038794.jpg


来年は丑年ですね。年賀状の写真に・・・と近づきましたら
目を真っ赤にして怒られました。こわっ

帰り道も 岩見沢はツルツルでここでも滑って路肩の雪を踏んでなんとか踏ん張りましたが、札幌までの間に3件の事故を目撃しちゃいました。

でも、DANNPのYさんの067.gifで疲れも飛んじゃいました。
おいし〜〜い・・・・010.gif モンブラ〜ン053.gif
写真展のテーマの決め方などいろいろとお話しができて、今日も勉強になりました。

明日は 午後から富士フォトサロン札幌で受付のお手伝いに入ります。
道写協札幌支部長 宮川恵子さんの個展「してきくうかん」が金曜日から開催中です。
母と同じ年齢と聞いてビックリするくらい若くてカッコイイ女性です。
視点が鋭く、大胆な切り口はドキッとします。
どうぞお越しくださいませね。016.gif
[PR]
by landscape-stories | 2008-12-14 00:58 | 撮影 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://lansca.exblog.jp/tb/9203295
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by key_tone at 2008-12-14 14:42
miyakoさん、お久しぶりです。
以前Exblogでお世話になった、きーとん(札幌)です。
僕の知る中で、どんな有名写真家よりも、miyakoさんの写真が好きで、この3年間の写真三昧の日々で、いつも頭の片隅で、Miyakoさんには敵わないなぁと憧れています。

お元気そうでなによりです(^^♪
僕もフォトマスター検定の準1級を昨年取得しました。今年は1級を受けるつもりでいましたが、写真活動に専念したほうが自分のためになると判断して、今年は受験しませんでした。

いまは、壁紙.comの「写真部」というサイトで、7ヶ月間休みなく毎日、写真活動を続けてきました。といっても、家族のいる僕が写真に集中できる時間は、早朝くらいなもので、せいぜい石狩灯台や手稲山くらいまでの範囲での活動です。そのため毎朝3時すぎに起床できるカラダになりました。そのため早朝写真家を名乗ってます。なはは…(^^ゞ

これからも写真部主体で活動していくつもりですが、写真は僕のライフワークだといまは信じています。
幻想的なレタッチを尽くした写真が僕の作風となっています。

リンク頂きました、マイペース更新ですが、これからもどうぞよろしくお願いします。
Commented by landscape-stories at 2008-12-15 00:44
keytoneさん
いろいろと活躍されていたのですね。
ライフワークを見つけられたのは幸せですね。
私もテーマを見つけることができて、これからの写真活動に
繋がりを持てるようになりました。

exciteにも「おかえりなさい(^○^)」

へなちょこ野郎のへなちょこ写真ですが、これからもヨロシクね
私もがんばりますよ~(^。^)