風景物語 -From North Land Hokkaido-

lansca.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

写真展 3日目

雨の日曜日にもかかわらず、今日もたくさんの方々にお越し頂き
本当にありがとうございます。

e0083559_20533730.jpg


千葉からお越し頂いたt.iさん びっくりしましたけど(笑)お帰りになるまでに
何かすてきなシーンに出会えると良いですね。

函館からもネット仲間のタケさんにお越し頂きました。
ちゃんとブログで紹介してくださいね\(^O^)/
タケさんのブログはみんな注目しているんですよ。
字数が少ないと「イマイチだったのね」って(苦笑)コメント多くしてください。(^◇^;)

学生ちゃんも来てくれてありがとう!
いっぺんに会場が明るくなりました。嬉しかったです!!
後日又質問受け付けます(笑)

多くの仲間と友人達に囲まれて ホントに連日幸せをかみしめています。

雪が暖かく感じました ってコメント ありがとうございます。
写真が何かを一生懸命話しかけてくれてるような気がしました とおっしゃってくださった方も。。
雪って・・・こんなに色があるんですね、初めて知りました とおっしゃっていた方も。

北海道では降る雪の質は微妙に変化します。
一言に冬と言っても、少しずつ季節は変化してゆき、それと共に雪の質も変わっていきます。
そんな雪の国に住む私たちが自然と共に生きている・・という毎日の表情を表現していけたらと
改めて思いました。

今日も又 たくさんの差し入れ ありがとうございました。
[PR]
by landscape-stories | 2009-05-31 20:55 | 撮影

個展 二日目

今日は256人の方々にお越し頂きました。
たくさんお話しする機会をいただき、まだ二日目ですが多くの刺激をいただきました。

掲示板で楽しいやりとりをさせていただいていますkazunさんから
大きな花束を頂き 感激です (^○^)
ありがとうございます!!

今日もたくさんのお菓子の差し入れ
やっぱり個展が終わったら10キロ元に戻っているかもしれませんよ。

年賀状だけはずっとやりとりを続けていた小学校の友人が来てくださったり、
懐かしい再会もたくさんありました。
職場の方々も お忙しいのに ありがとうございます。

明日と明後日は 雨ですね。

遠くからお越しいただく皆様 お気をつけていらしてくださいね。

明日は会場のモニターを縦にします。^^

 
e0083559_039952.jpg

[PR]
by landscape-stories | 2009-05-31 00:39 | 撮影

個展 開催中

まだまだ先 と思っていましたが、ついに今日から始まりました。

e0083559_140245.jpg


たくさんの方々にお越し頂き、直接感想など伺える個展はやはり
表現するものにとって 次への意欲と励みになりますね。

目に見えるものの前に 息づく 生命のエネルギーを感じて下さった方
一枚一枚 シャッターを切ったときに私が感じていた生きている事への実感を
作品とキャプションから読み取ってくださった方

暖かい励ましの言葉を たくさん頂きました。

多くの方々に協力していただき、なんて幸せな人生なんだろうと
改めて実感し 感謝しています。

たくさんのお花と差し入れ ありがとうございます。
[PR]
by landscape-stories | 2009-05-30 01:40 | 撮影

あった!!

5月21日からさっぽろ駅の地下鉄側コンコースに2カ所 貼って戴きました。

e0083559_22522257.jpg


写真を撮られない方は、富士フイルムフォトサロンというギャラリーがあることも
知らないと思いますし、どんな写真展をやっているのかもご存じないのかと思って
冒険でしたが 作ってみました。

一人の方でも目に留まって「行ってみようかな」って思ってくださると
作製した意味があると思って・・・
[PR]
by landscape-stories | 2009-05-25 22:55 | 撮影

タンポポ綿毛公園

スカートはいて車の助手席に乗るなんていつぶり?
しかもみんなが活動している真っ最中の時間帯に・・(笑)

いつもは 夜中に機材をたくさん積んでこっそりと出かけるのに。

e0083559_225008.jpg


鵡川のタンポポ公園までドライブしてきました。

公園の中では、タンポポ祭りの真っ最中。
一人の時は、こういう時間帯を避けてました。
家族連れやカップルを見るのが辛くて・・・

「タンポポって どこ?」「お祭り会場と違うところなのかな〜〜〜」
駐車場係のおじさんに訪ねてみると
「そのサッカー場がそう」

穴の空いたゴールから空が見えました。

タンポポ綿毛公園 

e0083559_2375981.jpg


そういえば・・・ホッキカレー食べてこなかったね (^◇^)
[PR]
by landscape-stories | 2009-05-24 23:11 | 日常

秒読み??

明日発売の「フォトコン6月号」ギャラリーダイジェストに写真付きで
個展の案内を載せていただきました。
前回の個展に続いての掲載で夢のようです。

e0083559_22551552.jpg


JRさっぽろ駅の西口と東口を結ぶコンコースにポスターを掲示していただきます。
これは5月28日から6月3日までの1週間。
そして地下鉄構内に2カ所。さっぽろ駅西口改札口の所と東豊線への通路。
これは5月21日から6月3日までの掲示となります。

e0083559_235479.jpg


こんな小口の問い合わせにも、本当に親切に対応して戴いたJRエージェンシーさん
札幌市交通事業振興社さんには感謝です。m(__)m

会場で配布のリーフレットも印刷が出来上がりました。

e0083559_2310487.jpg


けっこうデザインしたりするのが好きなので、楽しい作業でした。
この作業をするのもあとわずかと思うと・・・・寂しいですね。

あ・・終わって一息ついたら DANNP展のリーフレットとキャプション作製でした。(笑)
[PR]
by landscape-stories | 2009-05-19 23:11 | 撮影

あと2週間後・・・

e0083559_22323730.jpg


富士フイルムフォトサロン札幌での個展まであと2週間。
きょうはモニターのチェックをしてきました。
写真展には厳冬期を中心とした晩秋から早春までを展示しますので
今回展示しない「実りの季節」をモニターで紹介させていただくことが出来ました。

土と共に生きる人々の姿、北海道の等身大をご紹介できたらと
思っています。

今回の個展の準備をするのに
今まで撮りためてきた作品を何度も見る機会がありました。

あぁこの作品1枚1枚が 私の10年の全てなんだ・・・って・・・
1枚に そのときの私が投影されています。
なんだか、走り続けていないと転んでしまいそうな気がして、ずっと真っ直ぐ前を見て
駆け抜けてきました。

最近 ようやく余裕が出来てきた・・・というか
そんなに一生懸命がむしゃらに走り続けなくても、もう転ばないんじゃないかな って思うようになってきたんです。
自分のことだけで精一杯で、傍らにいる人のことまで考えられない、もう考えたくないって・・・思っていたのに。

北海道の大自然と向き合いながら、自分と会話をしてきた10年間は私にとってとても貴重な時間でした。

少しは成長したかな。
[PR]
by landscape-stories | 2009-05-14 22:49 | 撮影

久し振りの撮影

e0083559_0191978.jpg


朱鞠内湖にきてます。
久しぶりの長距離ドライブと霧の中での撮影は気持ちがいいです。

e0083559_0205576.jpg


まだ雪が残っていて…滑って転んじゃいました。(ρ_-)o
転ぶと言うより スッコロンダって感じです。
水の中に落ちるとこ… やばいやばい…

【加筆・画像差し替え】
お尻が泥んこになったところで、霧が深く真っ白になってきたので
場所を移ることにしました。
朱鞠内湖の外周は森に囲まれて、何かと出会う予感。
でも、まだ冬季通行止めになっていました。

e0083559_02211100.jpg


また湖に沿って戻り士別方面へ抜ける道道を走ると、沢沿いに黄色い影や白い残像が・・・
途中何度も車を止めてその様子を見に走るのでした。
こんな所を他の人に見られたら「あ”熊だ!」って思われちゃうんでしょうね。

e0083559_0254073.jpg


もうなんだって良いんです。だってこうしていられることが 嬉しくて。

e0083559_0263936.jpg


士別の畑では、トラクターが行ったり来たり。
北の街でも 一年が始まりました。

e0083559_0274390.jpg

[PR]
by landscape-stories | 2009-05-05 05:01 | 撮影