風景物語 -From North Land Hokkaido-

lansca.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

人生発 山菜採り

土曜日ですね 山菜採りに行ってきたんです。
場所は 海にほど近い小山ですが、去年までは未舗装の細い林道だったらしいのですが
去年から工事がされてしまい、笹竹の森が芝で土留めまでされてしまって
上までよじ登るには少々きつい ・・・ ので下の方で採りました。

e0083559_22594773.jpg


今年は寒かったせいか、例年より少ない収穫らしいですが
私にとっては もう「こんなにどうするの? >^_^< 」ってくらい
沢山採れて 山菜好きにとっては 幸せでした。

ウグイスやカッコウが鳴く森を眺め 遠くには海を見渡せる景色
山菜採りに集中するべく カメラは持たずに来ましたが
朝なんかはきれいだろうな・・・ ^^

「クマ出没注意」の看板がしっかりありましたので、朝は要注意ですけどね。

新緑の中で食べるおにぎりも美味しかった ^^
また来週も・・・かな? 
[PR]
by landscape-stories | 2010-05-31 23:03 | 日常

糠平へ 水芭蕉を探して 2日目

写真を撮らない人と行動を共にするのは大変です。
夜明けは3時57分となっていたので10時過ぎには布団に入ったのですが
父は アルコールのピッチが更に進み・・テレビの音が・・・
眠れない  014.gif

結局一睡もせずに 撮影へ!!!(がんばるぞ!)

然別湖までに行く間に糠平の街を見下ろせる場所があります。
そこで日の出を待ちましたが、霧雨・・・寒かったのでドカジャン着ました。
気温2度・・まだ路肩には雪が多く残っています。

水芭蕉は白い苞のまましなっと折れていたのは、雹が降ったためらしいです。
2、3日の命だったのですね。

e0083559_23363114.jpg


e0083559_2337133.jpg


然別湖はまだ所々 氷が浮かんでいました。
まだ春浅い然別湖を一周して 7時半には宿に戻り 温泉に!
あ〜〜 極楽極楽・・  途中寒かったので身体が冷え切っていました。

次に来れるのは いつかな。

糠平源泉郷 中村屋さんに写真を飾っていただきました。
額はお手製です ^^ 

e0083559_2341067.jpg

[PR]
by landscape-stories | 2010-05-23 23:41 | 撮影

糠平へ 水芭蕉を探して その2

夕張を過ぎると いつもは通り過ぎるだけの桂沢湖を
反対側から見ることになります。
こんな場所があるのかと、何度も車を留めました。
新緑が本当に瑞々しくて生き生きしていました。

e0083559_2331231.jpg


富良野はもう桜も散っていましたね。
聖台ダムも散り桜の下で、お花見がされていました。
あちらこちらで今はアスパラの収穫。

e0083559_23313968.jpg


雲一つない青空だったり、雨が降ったり、めまぐるしく変わる空模様に
心はウキウキ・・・地球の吐息を感じる一日でした。

e0083559_23323017.jpg

[PR]
by landscape-stories | 2010-05-23 23:32 | 撮影

糠平へ 水芭蕉を探して

2月に糠平に行った時にこの日を予約してきました。
5月の下旬が水芭蕉の咲く季節だからです。
糠平の春は1ヶ月遅くやってきます。

e0083559_23182185.jpg


今回は夕張経由で行きました。先週調査していた所に桜が咲いたかな・・
一人なら夜の家に出て、丁度夕張で朝を迎えるようにしたかったのですが
今回は両親が一緒です。 ので、朝6時に出発。

先週調査で走った時にはまだ色味がなかったというのに
もう桜は散ってしまっていました。
桜の命は2日くらいだったのでしょうかね・・

e0083559_2319539.jpg


ここは 夕張の街でも鹿島というところで2万人という大勢の人が住んでいました。
一人一人に歴史と大切な想い出のある場所。
ここに咲く桜やスイセンの花をどんな思いで育てていたのでしょう。
そんなことを思いながら、あちらこちらをすこし歩いてみました。

e0083559_23235739.jpg


人の住んでいた街の跡・・・鹿が歩いていました。

e0083559_23243858.jpg

[PR]
by landscape-stories | 2010-05-23 23:29 | 撮影

幸せを感じる出逢い

ようやく ポカポカと暖かくなってきて
そんな暖かさを感じるような出逢いを求めて走ってきました。

e0083559_23225010.jpg


サクラは 三笠や栗沢まで北上していて、山の麓まで駆け足で北上しています。
その足跡を訪ねてきました。

撮りたかった湖は工事中でトラックがたくさん走っていて
なかなか止まることが出来ませんでしたが
まだ水芭蕉が咲いていました。
サルノコシカケと対話しているようです。

ここはまだ柳の芽吹き、北コブシがようやく咲き始めていました。
この1週間でサクラも咲くかしら?
[PR]
by landscape-stories | 2010-05-15 23:28 | 写真

マジ やばいっす (◎-◎;)

e0083559_23452880.jpg


家に帰ると 荷物が届いていた。

「日本芸術出版社」

んんん? 聞いたことのある名前

開けてみた

「AMATERAS」5cmの厚さほどもある写真集がでてきた。

応募してないけど???
なんか 紙が入っているぞよ。

読んでみた


(◎-◎;)(^◇^;)(^0^;)σ(^◇^;)(-.-;)y-゜゜ 
008.gif オ〜ノ〜ォ〜〜〜

富士フイルムフォトサロン 新規推薦作家

にゃに〜〜〜い?

推薦されたってか マジですか 1頁につき 6.5万円かかるよ。
富士フイルムの推薦なら フイルム写真だよね・・
確かここは過去発表した写真でもOKだったよね・・・
富士フォトサロンの館長さんの推薦なんて信じられないんですけど
何かの間違えじゃないでしょうか。

25日までに返答しないと・・・誰か バイト 紹介してください。071.gif
[PR]
by landscape-stories | 2010-05-13 23:49 | つぶやき

表現

写真で心を表現したくて シャッターを切っています。
だから困ったことに、撮りたいと思うまで時間が掛かったりします。
ちまたでサクラの季節 ラベンダーの季節 紅葉の季節 霧氷の季節であっても
心が撮りたいと請うまで気持ちが向かいません。仕方がないですね。

でも、最近になってようやくイメージが膨らみ・・・
絵筆(カメラ)を心に持ち始めました。

大切なひとの 故郷の桜を撮りたい・・・って。

e0083559_18285.jpg


e0083559_19528.jpg


4月下旬 札幌湖(定山渓ダム)にて -春の兆し-
[PR]
by landscape-stories | 2010-05-13 01:11 | 写真

第四回 日本風景写真協会 四季のいろ

e0083559_22362397.jpg


今日からですね。富士フイルムフォトサロン東京の
スペース1・2・3で写真展を行っています。
http://www.fujifilm.co.jp/photosalon/tokyo/s123/10050701.html

去年7月に入会しました日本風景写真協会の選抜展募集期限が
5日後と迫った時に入会通知が送られているという事態で
あわててその辺にあった過去に焼いていた四つ切りプリントを送った中の
一枚が選ばれました。

e0083559_22343648.jpg


そして、その協会が製作している「遺したい日本の風景」シリーズの
「橋」の作品集を連休中に送っていただきました。

明日と明後日でご挨拶を兼ねて記念祝賀展に出席してきます。
クオリティーの高い作品を観て勉強してきます。

日曜日に受付の希望を出したのですが、なにも通知がないので
関東支部でまかなったのかな・・・
だとしたら、横浜の友達にも会いたかった・・・

e0083559_22343654.jpg


e0083559_22343687.jpg

[PR]
by landscape-stories | 2010-05-07 22:34 | 写真

二日目

一日目は 今金の奥美利河温泉で一泊。
なかなかレトロな所でした。
そこからさらに10キロほど山奥に入ったところにある秘境温泉「山の家」まで探検したり
まるで然別温泉郷の「菅野温泉」や幌加温泉を彷彿させるような湯場でした。

史跡ぴりか遺跡で歴史の勉強をしたあと、車を走らせると
小さなカフェがありました。
前日に行った「クアプラザ美利河」に展示されていた写真のギャラリーでした。
時々ゆっくりとした時間をここでのんびりコーヒーでも飲みながら過ごしたいと
思うような空間。東京からのUターンで始められたとのことで
1時間ほど写真のお話しなどさせて頂きました。
「どんぐりの木」です。

海側へ車を走らせいていると、あちらこちらで春の始動が始まっていました。
夢中で三脚をかついで撮影させてもらいましたが、後で足が痒い痒い・・
イラクサを踏んじゃったみたいです(苦笑)

e0083559_20255258.jpg


e0083559_20351232.jpg


泊村(ほぼ神恵内村寄りですが)の盃温泉で痒いところを念入りに洗うと
痒いのが治りました。
さすが ルーシーMiyako(原人)です。
泳げないので水が苦手なのですが、温泉は大好きです。
しかも変な温泉が(笑) 男の人に生まれたなら、どこでも入っちゃうだろうな・・
いやいや あと10年もしたら今のままでもどこでも入っちゃうかも知れません。
周りが迷惑? (^_^;)

当丸峠を越える途中 水芭蕉の群落を発見!
残念なことにゴミがたくさん。ちょうど良い光なのに・・
ゴミ拾いに降りていった方が良かったかな。
でも埋まったら大変 登って来れなかったらもっと大変。

e0083559_20401137.jpg


夕食は 昔から気になっていた 余市の海鮮工房かきざきさんで磯丼を食べました。
ぎりぎりの入店だったので、空いていました。ホタテとホッキとツブ貝を乗せた
磯丼美味しかったです。^^ 貝には目がないので、涙ものでした。
わさびも利かせ過ぎちゃったけど。
磯丼の写真は気がついた時にはもう半分以上お腹に入った後だったので撮ってません(涙)
[PR]
by landscape-stories | 2010-05-05 20:46 | 日常

連休

暦通りの連休 明日からいつもと変わらない毎日が始まります。
う〜〜ん 明日と明後日休みたいな〜

いつも連休といえば、どこにいっても人人人で混むと思い、
家にいて撮影会のチラシや会報作り、ホムペのアップなどに
追われているのですが、今回はちょっとおさぼりさせて頂きました。
ごめんなさい。m(__)m

五稜郭公園の桜 いつもでしたら満開のはずなんですけど、幹から飛び出た
小さな桜だけがひっそりと咲いていました。

e0083559_20182796.jpg

e0083559_20184686.jpg


それでも公園は家族連れやカップルで賑わっていました。
ちょっぴり風の強い公園をぐるっと一周して、もっと風の強い立待岬へ行ってみました。

e0083559_2020724.jpg


遅いランチを 久しぶりに宇賀浦町の函太郎で。40分くらい待ちました。
お昼を外したんだけどな〜〜 

帰りは森まで大渋滞。
峠下から海沿いへ抜けた方が良かったかな・? まっ慌てずのんびり行きましょう。^^
[PR]
by landscape-stories | 2010-05-03 20:10 | 日常