風景物語 -From North Land Hokkaido-

lansca.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

母のパッチワークキルト展 ご案内

以前、オーロラ写真家の横山明日香さんからのお誘いで、写真展をさせていただいた
お茶の土倉さんの喫茶部 茶今天(よじんてぃん)さんで
母のパッチワークキルトの作品を展示させて頂きました。

e0083559_0491776.jpg


e0083559_0493370.jpg


写真展をさせて頂いた時から、ずっと母のキルト作品がこの店内に
合うのではないかと思っていたのですが
母がなかなかやりたがらなくて・・

そこへ、キルト教室の生徒さんの作品展を町内会館で行うという
話を聞いて、それならその流れでさせていただいては?と母に提案。
母も今回は乗り気でしたので、担当者さんに電話をしたのが8月の下旬でした。

その後、生徒さんの作品展は、作品が集まらなかったので中止になったのでしたが
それがかえってよかったのです。

作品を見てみたいという担当者さんお会いしたのが先週の21日。
本当は町内会の展示が10月の上旬に予定していたので、その後を希望していたのですが、なんとその打ち合わせで「26日からでも・・」ということに。

帰宅してから 大慌てで 作品ボードや母のプロフィルボードを制作。
母も販売用に途中になっていた作品を2点作り始めました。

展示には、写真のお友達のNonnkoさんも来て下さって
ほとんど展示して下さいました。母も私もちびっこだったので、脚立に乗っても
手が届かない・・・・

展示場所もアイディアを下さって、母も「センスがいいわね」と絶賛してました。
ホントに 助かりました。m(__)m

帰宅してからは、あれだけ「案内状なんて・・・」と言っていたのに
展示で感動したのでしょう「作って・・」と。
即興で40枚弱 案内葉書を作りました。

e0083559_0543092.jpg


e0083559_055539.jpg


喜んでくれたので、不肖な娘ですが、少しは親孝行ができたでしょうか・・

お近くにお越しの際は ちょこっと「今日のお茶」でもいかがですか?
茶今天Yojintineとは「今日のお茶」という意味らしいです。

9月27日(火)から11月初旬頃まで展示予定
住所:札幌市白石区菊水3条5丁目5-18
    お茶の土倉本店1階 喫茶部
営業時間:午前10時から午後6時 定休日 月曜日
[PR]
by landscape-stories | 2011-09-27 00:56 | その他

秋の朱鞠内湖

テニスの試合後、腰が痛いのですが少しだけ休んでから夕方に発ちました。
朱鞠内湖の星を撮影するためです。
あの辺りは霧が多くて星空指数が休めるときに80-100%なんてことは滅多に無いこと。
腰が痛いなんて言ってられません。

e0083559_19242458.jpg


沼田町に差し掛かると、私の目の前を大きな星が流れていきました。
宇宙のゴミとなった例の衛星??? まさかね・・・

沼田町を過ぎると時折濃い霧が行く手を遮るように流れてきます。
沼田町から先はいつも空気がストンと落ちくぼんでいるように感じるのですが
それはこの道路R275が造られた歴史にあるのでしょうか。
特に朱鞠内湖にある第一雨竜ダムの建設については多くの犠牲者が出ました。
この辺りを撮影するに当たって、道立図書館で数冊の文献を読みましたが
多くの方もご存じの通り、受刑者や朝鮮労働者でした。

e0083559_19252346.jpg


以前、誰もいない駐車場で仮眠を取っていたときは
もう背中に小さな針がチクチク刺すような寒気があり、怖い一夜でした。
撮影とは言え、ここに来るのは気が進まないのですが
今回はまだキャンプシーズンと言うこともあって、ブログを読むと・・・
たくさんのキャンパーが来ているそうですので、大丈夫 ^^

キャンパーがいると人工物が入る可能性も増えますが
仕方が無いですね。

湖畔に車を進めると・・・沢山のテントが並んでしました。
遠くからたき火のパチパチと木を弾くような音も聞こえてきます。

空には、満天の星がきらめき・・湖面にもオリオン座が浮かんできます。

11時頃からシャッターを切り続けましたが、1時過ぎると次第に湖面の霧が上昇し始め星も薄くなってきました。
フイルムも1回だけ30分シャッターを開けましたが、どうでしょうかね。
小さなイスを持参していったので、星を眺めながら2時間 とても静かな時を過ごしました。

帰りは 道の駅 ルオントにあるおそば屋さんでセイロをいただきました。
これは Canon EOS 5D Mark2 に Carl Zeiss Planar 1.4/50 を着けて撮ったものです。
写りが綺麗ですね〜

e0083559_19273994.jpg

[PR]
by landscape-stories | 2011-09-25 19:27 | 撮影

パラダイスフォトサークル写真展「フィルムカメラで残す想い パートII」

昨日で「パラダイス写真展」(富士フイルムフォトサロン札幌)が終了しました。
今年からプリントでお世話になっている街のカメラ店に集うサークルメンバーの写真展です。
出品メンバーは若者が多いせいか、作品は街撮り写真が多くみられました。
出品作品は「フイルム」が原則。
聞いたこともナイフイルムで撮られている方もいて、面白かったです。

e0083559_1452730.jpg


若者に紛れて遊ばせて頂きました。
普段写真展には出さない写真を出してみました。
カメラ目線のナキウサギです。
データーを出すとき、あまりのカメラ目線に「あれ50mmだったっけ?」(笑)
いえいえ 300mm×1.4倍でした。

日の丸真ん中構図ですが、たまには 可愛いだけの写真も良いでしょ?
[PR]
by landscape-stories | 2011-09-23 01:47 | 写真

曇天の三連休

暦通りの三連休でしたが、北海道は雲の中、曇天の三連休でした。
晴れた良い天気よりも、荒れた天気の方が好きなのですが
停滞気味の曇天では気分も曇天・・

夕方は夕焼けが広がりましたが、マンション街のスーパーでお買い物でした。
両親が年を取ると、なかなか羽を伸ばしていつもどこかに行くというわけにも行きませんね。
とはいっても、家でブラブラしているだけで、何を手伝うというわけでも無かったのですが。

昨日からストーブをつけてます。
北海道は秋の気配。

e0083559_234097.jpg

[PR]
by landscape-stories | 2011-09-20 02:03 | 日常