風景物語 -From North Land Hokkaido-

lansca.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

今季最後の十勝野へ

金曜日にお休みを頂き、またまた十勝野へ。
十勝川はもう氷が溶けて水の流れが春を思わせる様子でしたが、気温はまだ-12度。
吹きだまりだった小径も車で行けるところもありましたが、
今年の雪の多さを現していて、やはり目的の道は吹きだまりのまま。

e0083559_23212674.jpg


しかたがないので、長節湖あたりの湿原を撮影しようと車を走らせていると・・
太陽が上がり出しました。
ここの日の出はやっぱり大きい。

出た出た〜っと何気なく見てみると 太陽が四角い!

四角い太陽と言えば尾岱沼やオホーツク海側が有名ですが
最初は目の錯覚かと思いました。

撮影が出来そうなところに車を停めて三脚を出す時間もなく手持ちで撮影。
こういうときに落ち着いて場所を選択できる精神力が欲しい・・
刻々と変わる太陽の形の変化。感動しました。

e0083559_23351042.jpg


e0083559_23352885.jpg


e0083559_23354636.jpg


この近くにお手洗いってないものでしょうかね。
眠いけどそれよりもトイレに行きたくて、中札内道の駅までたどり着き、ほっと用事を足してからいつものごとく車内で寝袋にくるまり爆睡。
起きるとすぐ隣に車が停まっていて、こういうときってむっくり起き上がるタイミングが難しい。
この日外気温9度の暑さで我慢できずにぷはっと起き上がり、昼食に買おうと思っていた若鶏の唐揚げやさんへ。

e0083559_23405259.jpg


>*0*<キャアアッ マジ!? ショックなんですけど・・(TT)

十勝では逢いたいものに肩すかしされっぱなしです。

がっくし肩を落としながら、隣の焼き鳥屋さんで昼食を済まして糠平へGO!

今日の中村屋さんのお部屋は、初めて泊まるお部屋でした。
古民具を使って、新旧の調度品がすてきにマッチしていて感激です。
この宿と糠平という地を紹介してくれた元山賊さんの写真もこの部屋を更にステキにしていました。
「はやく写真界に帰ってきてね〜」(^_^)

e0083559_2344827.jpg


今回は17時頃に糠平湖を渡り星空撮影にチャレンジ。
前回は一方からしか撮れなかったので逆から撮りたかったのです。
でも縦走できるのは17日まで。
この日はやはり危険な箇所がたくさんあって縦走できずに陸地部分に誘導されて上からのみの撮影でした。
またまた来年に持ち越しです。
しかも風が強くて歩いていても風に吹き飛ばされそうになって「キャーキャー」言いながら歩いて行きました。こんなに風が強かったらキツネも来ないだろう。。と別な意味で安心。
ラジオで相撲中継を聞きながら星が出るのを待っていました。

e0083559_23493977.jpg


e0083559_23495722.jpg


風があまりにも強いのでフィルムで1時間の露光は無理と判断して、この日はデジタルでなんカットか撮影して、遭難する前に宿に戻りました。
独り行動だと充分に気をつけて行動しないと・・

「また来年に来るよ〜♪」
[PR]
by landscape-stories | 2013-03-17 23:56 | 撮影

この冬は十勝へ

2月からですが、十勝へは3回出掛けてきました。

逢いたいもの、見たいものにはなかなか出逢えませんでしたが
それだけに囚われず周りを見回すと、ステキな出会いもあったりして・・

それでも毎回反省することばかり。

もっと頭や神経を働かせないとね。

【3月上旬】

e0083559_1445134.jpg

長節湖の湿原

e0083559_146388.jpg

北海道全域を襲った暴風雪の日。糠平湖も風が強くてこの日はこの先進めず湖の縦走を断念。

e0083559_1482657.jpg

翌日再チャレンジ。
気がつけば満天の星空が広がりました。

e0083559_14957100.jpg

青空に映えるキノコ氷
[PR]
by landscape-stories | 2013-03-17 01:51 | 撮影