風景物語 -From North Land Hokkaido-

lansca.exblog.jp
ブログトップ

タグ:自然 ( 4 ) タグの人気記事

ダイヤモンドダスト

上富良野町-18度 大きなサンピラーを見ました。



昨日金曜日は所属している写真協会の総会と懇親会、
本日土曜日は写真団体の総会と懇親会。
でも今朝は冷えそう・・・

行かないことを用事のせいにしたくなかった・・・

昨日の懇親会はアルコールに口をつけず、絶対に美瑛に行くぞ!という決意。
そこまで強く思わないと、弱い私ですから 疲れのせいにして行かないだろう。
1時間だけ仮眠を取って出かけた。
途中吹雪がずスムーズに走行でき5時前に到着できた。
山には雲がかかっている。風も少しある。雪が降ってきた。

サンピラーの期待はしないでおこう。
なにか他にすてきなシーンがあるはず。

そう言い聞かせていた時、ハレーションのような光が林に掛かっているのが見えた。
「もしかして!」とレンズを慌てて300mmに交換する。
振り返ると大きなサンピラーに変わっていた。

今朝はわずかな時間で消えていった。

e0083559_2323222.jpg


e0083559_23334619.jpg


e0083559_23363384.jpg

[PR]
by landscape-stories | 2012-02-18 23:15 | 撮影 | Trackback | Comments(2)

誕生日だってさ

ここしばらくのクリスマスや誕生日は撮影のことが多い。
イベントが気にならない個人環境だからなのか、気になるからそこを一人で
過ごそうとしているのかは自分でもわからない。

今日はしばらく行けていなかった朱鞠内湖に行ってみることにした。
かなり昔にNPMのツアーで行ってから、気になる場所になった所。
そのツアーでは納得できる写真が撮れなかったので、その翌週に一人で行ったときが11月中旬で、うっすらと掛かった雪がいい演出を してくれて好きな写真が何枚か撮れたのだが、
そのうっすらと雪の掛かった時にまた行きたいと思ってもう数年、出会えていない。

e0083559_112069.jpg


この幌加内という所は、極寒・豪雪で有名。
あっという間に、1mくらい積もってしまう。
しばらくは、時期を選びすぎていつもその「うっすら」を通り越してしまっていた。

一昨日は 就寝が3時半になってしまい、睡眠3時間で仕事に行き、
仕事中も頭がガンガン痛かったので、本当は今日は引きこもりたい気分だった。
若い頃は2日くらい徹夜しても大丈夫だったのに。
でも・・・・・・気になる朱鞠内湖!! ・・・で、年齢も考えず夜中に出発。

More
[PR]
by landscape-stories | 2011-11-24 01:03 | 撮影 | Trackback | Comments(4)

祝 北海道自然科学写真フォーラム設立記念撮影会

第1回北海道自然科学写真フォーラム撮影会に行ってきました。
今日入会したんです(笑)

e0083559_20553863.jpg


撮影場所は 苫小牧の北大研究林。
よく聞く撮影場所なのですが、行ったのは過去に一度だけ。
撮影は初めてでした。

樹木は既に落葉し、寂しい林でしたが
撮影ツアーや鑑賞ツアーなどで賑わっていました。

私は水の表現が苦手なので
フォーラムの会長さまに指導を仰いだり
「水の表情を見る」ということに気をつけてシャッターを切りました。

水の表情・・見つけるヒントは自分の目をレンズにすると言うことでしょうかね。
そのレンズにはPLフィルターやNDフィルターが既に装着しています。
だから想像力も豊かにならないと・・・ね。

NDフィルターは手放したレンズ口径72mmのものしかないので
使っていませんでしたが、ステップアップリングを使うとそれも使えますね。
リングを買ってくることにします。(^_^;

e0083559_2056573.jpg


今回は会長さまにNDフィルターをお借りして
グルグル回る場所と、だいたいの秒数などご教授頂き
シャッターを切ってみました。
グルグルだけではなんだかわからないと思い、奥の樹の映り込みを入れています。

撮影中 いつもここで撮影している怪しい写真家集団のお友達に
メールしたら、ドンピシャで撮影まっただ中。
で、一緒にリスも撮ってみましたがこれもまた難しいですね。
動いていたらピントが・・・・

e0083559_20562926.jpg

[PR]
by landscape-stories | 2011-10-30 20:57 | 撮影 | Trackback | Comments(4)

住みたいところ

住みたいところはどこ?って聞かれたら
きっと「富良野か美瑛」って答えると思われているでしょうね。

私は道東に住みたいんです。
場所を特定するなら、中札内とか豊頃町あたり。十勝平野がいいですね。
夏は暑いけれど、冬でも明るいイメージがあります。
どことなくヨーロッパの気候と風景に似ています。

子どもの頃本の数年だけでしたが、帯広に住んでいた頃の記憶が残っているのかもしれません。
裏山でヤマブドウを摘んで遊んだ幼い頃の記憶は、野山で写真を撮っているとき ふと 甦ってきたりします。
そう、草の匂いを通して・・・

先日道東に出掛けたときもこんな風景に出逢いました。
野生の動物と隣り合わせに人が住んでいます。
なんだか「私は自由だな~」って開放的な気持ちになりました。

e0083559_057438.jpg

[PR]
by landscape-stories | 2007-03-06 01:08 | 写真 | Trackback | Comments(4)