枯れゆくものへ -喝采-

e0083559_23291912.jpg
写真を撮るようになってから景色の隅々まで見渡すようになった。
今まで気が付かなかったような小さな野の花から、もう枯れてしまった植物まで、その美しさにはっとすることが多くなった。

この枯れたハンゴンソウも光のシャワーを浴びてまるで喝采を浴びているように見えた。
夢中になってシャッターを切っていた。
気が付くと体中朝露でびっしょり濡れている。
そんなことなどどうでも良いと思えるほど、感動で心がふるえていた。

枯れゆく物に強い生命力を感じた。終わりを感じさせる物など何もなかった。
自分もそうあり続けたいと思った瞬間だった。

自然を見つめていながら自分を見つめていた。
[PR]
by landscape-stories | 2005-10-31 23:29 | 撮影

北海道 特に富良野・美瑛での撮影日記や日々の出来事など


by Landscape Stories
プロフィールを見る
画像一覧