まーる

何週間前から 突然アルテピッツア美唄に行ってみたくなった。

そこは閉校した小学校を改築した彫刻家 安田侃(やすだかん)さんのギャラリーです。

9月から11月まで札幌で「野外彫刻展 -街に触れる-」と題した作品展では
写真家たちがたくさんそこで街写真・スナップなど撮られていました。
その時は、あまり興味も持てなかったのですが
ふと開いたホームページの美しさに、行きたい衝動に駆られてしまいました。

e0083559_20204880.jpg


まだ 雪深い 美唄市の郊外にひっそりと佇むその小学校には
静かな時間が流れていました。

彫刻は やさしい曲線の石のオブジェ イタリアの大理石で作られているそうです。

e0083559_20224939.jpg


そして 懐かしい 校舎・・・
こういう木造校舎で学んだので、あの頃のわたしにタイムスリップ。
いつも心細くて、何かにおびえていました。
その時の自分に触れて、現実(いま)に舞い戻ってきた・・・・

e0083559_20262741.jpg


e0083559_20274974.jpg


e0083559_20265841.jpg

[PR]
by landscape-stories | 2012-03-18 20:29 | 日常

北海道 特に富良野・美瑛での撮影日記や日々の出来事など


by Landscape Stories
プロフィールを見る
画像一覧