とっておき英国紀行8日間 その3 6月29日

コッツウオルズ地方 ホテルからアイアンブリッジ、チェスター、リバプールをまわる。

e0083559_23333281.jpg


その前に早朝6時頃にホテルの前庭で遊んでいる野ウサギを見つけた。
三脚を持ってきて良かった〜
霧雨の中、木陰にひっそりと隠れて彼らの様子を眺めていました。



イングランドのシュロップシャー州にある、セヴァーン川にかかる世界で初めて造られた鉄橋で、世界遺産に登録されているらしい。
バスから降りるとザーッと強い雨が降ってきた。

e0083559_2334224.jpg


イギリスに滞在中はほとんど毎日のように雨が降る。
日の出の頃は晴天にもかかわらず、午前中はどんよりと曇って寒く15℃くらい。
そしてお昼頃に一雨降る。
午後は天気が良いことが多く、太陽が顔を出すと28℃くらいの暑さになる。
傘は離せないし、長袖のジャケットの下は半袖かノースリーブということになる。

e0083559_23345657.jpg


e0083559_23352461.jpg


アイアンブリッジまでの道のりは傘を差しながらの撮影。
白鳥の親子が雛を背中に乗せて泳いできた。
もうそうなったらツアーはどうでも良くなる。
来た道を戻ることになるが、白鳥親子を追いかけて数枚撮影。
その後でツアーにはぐれないよう走って追いかけた。

e0083559_2335519.jpg


ようやく追いついたと思ったら、直ぐに戻るという。
またまたここで可愛らしい女の子を発見!可愛いのもだからツアーのおばさんも傍を離れない。
おばさん写るって・・・ 離れてくれ〜〜と 心で念じていると
その邪魔なおばさんは・・・母だった。orz

e0083559_233615100.jpg


昼食はイギリスの伝統料理 フィッシュ&チップス
一度イギリスに行ったことのある方は「それしかないからね」と笑うけど、
私は好きだな〜

e0083559_23364214.jpg
【煙突の上の焼き物は暖炉の数だけ乗っかっているらしい】

e0083559_23373417.jpg
【チェスターの街並】

e0083559_23383113.jpg
【ミステリー殺人の映画に出てくる家みたい】

昼食の後はチェスターへ。
ローマンハーバー城壁と言って、ローマ時代に築かれた城壁が街を囲うように
張り巡らされている。少しの距離だけど散策してから街に出た。
街の中でしばらく自由行動になるのだけど、その前に添乗員さんから
集合場所など注意点の話があった。

e0083559_23392425.jpg
【Ed Alleyne-Johnson】

その近くで演奏するストリートミュージシャンの曲に魅了されて
注意事項は両親に聞いてもらって私は聞き入ってしまった。
曲が終わると2ポンドを入れ物に入れ、CDは無いのかと尋ねてみた。
残念ながら今の曲のCDは今持っていないけど、新しいのが出たからと説明されて
そのCDを記念に購入。帰国してから彼の名前をweb検索してみると有名なミュージシャンらしい。
曲名もわかった「orange」という彼の代表作。

旅の途中で出逢った心に響くmusic。幸せな気持ち。


[PR]
by landscape-stories | 2012-07-09 23:42 | 日常

北海道 特に富良野・美瑛での撮影日記や日々の出来事など


by Landscape Stories
プロフィールを見る
画像一覧