人気ブログランキング |

オフ会

3年ほど前から参加させてもらっているオフ会があります。
それは「北海道方言」つながりだと聞きました。(私は参加後からちょくちょく覗かせてもらっています)
方言を使う上で、やっぱりちょっと確認したいと覗いたサイトがきっかけらしいです。
北海道に住んでいると「方言」や「地名の由来」は切っても切れないものですからね。
私も以前開いていた旅行記のサイトではアイヌ語発祥の地名の由来を載せてました。

会場はやっぱりジンギスカンですね。北海道といえば新鮮な魚介類が豊富なので、もしかしたら寿司が定番だと思われていますが、実は焼き肉系の方が主流のように思います。
春になるとジンギスカンはお花見シーズンから始まります。特に夏場はジンギスカン!子供の運動会でもジンギスカン!キャンプは当たり前にジンギスカン!で、庭のバルコニーでジンギスカンをやりたかったからと郊外に一軒家を持つ人も少なくありません。日曜日にもなるとあちらこちらの庭からジンギスカンの臭いが・・・(笑) うそだと思ったら千石涼太郎著 「やっぱり北海道だべさ 内地の人にはわかんないっしょ」勁文社をごらんくだされ(笑)

第4回目はサッ○○ビール園の中でもこじゃれた建物の個室で行われました。
早々に前菜がもられています。カニもある・・・・すご~い贅沢!(^○^)とにこやかでしたが、あっという間に肉一皿を平らげた私は「おかわり!」と・・・・「あいにくですがコースですのでお肉はこの一皿だけです」 (゜◇゜)ガーン 幹事さんは「個室」で「食べ放題のみ放題」でと予約したのでちょっとした手違いらしいのですが・・・・・カニなんていらないから、肉を食わせろ~~~!と暴れました(笑) 幹事さんはそんな中 一生懸命カニを剥いてくれました。

さて、話題はやはり北海道弁のことになります。
私は北海道でも都会暮らしなのであまりなまっていないと思うので知らない言葉もたくさんあります。
その1 おんじ(おんちゃん) → 弟 その2 めんじ(めんちゃん) → 妹
よく「家のおんちゃんがさぁ」って言ってる人がいたけど、ずっと名前のどこかに「お」が着くからおんちゃんっていってるのかと思っていました。ちなみにHTB放送のキャラクターはonちゃんですが宇宙人なので「おんちゃん」とは関係ないもようです(笑)

その3 じゃんぼかる → 床屋に行く(髪を刈る) なにやらジャンボは頭という意味のシャポーから来ているらしいのですが聞いたこと無かったデス。お年寄りは「脱帽」のことを「シャッポを脱ぐ」とか言いますけどね。(^_^;

私の祖父母は 父方が山形出身 母方が四国や秋田と言うように北海道の住民は先住民がアイヌ民族ですから、大多数が内地出身なんですね。
ですから関西弁の変形があったり、東北弁が強い地方もあります。
そして言葉は日々進化してゆきますので、「これが正しい北海道弁だ」というものはないんでしょうね。「ジョッピンかる」これは小樽の祖母は「ジョッピンかう」と言ってました。
かる→かう になっていますが、「る」より「う」の方が言いやすいからでしょうか。

北海道の文化を見つめ直すという高尚なオフ会(爆)は二次会のカラオケに移動して終わりました。今年は踊れなかったですね。(^_^;

来年はたんまり肉食わせてけさい(笑)

e0083559_11423769.jpg

by landscape-stories | 2006-01-08 11:36

北海道 特に富良野・美瑛での撮影日記や日々の出来事など


by Landscape Stories
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る