人気ブログランキング |

今日のニュース

昨日今日と大きな出来事がありました。livedoor強制捜査にヒューザー小嶋社長の証人喚問、宮崎死刑判決・・・自分さえよければ、お金儲けが出来たら、法律にさえ触れなければ何をやっても良いという風潮が気になります。
出世した者、お金儲けに成功した者が「勝ち組」としてもてはやされ、それに乗れなかった者が「負け組」と言われる。負け組と言われた者は、その理由を親や他人のせいにして 引きこもったり暴力的になり他へ当たり散らす・・・・日本と言う国はどこに行ってしまうのでしょう。
 
嫌なニュースに隠れてしまった感じがしますが、絶対に忘れてはいけない阪神淡路大震災からの11年目が今日でした。

あの当時、両親が大阪に住んでいたため、私は幼い姪と甥を連れて遊びに行き、その3日前まで大阪にいたのです。そのこともあって離れた場所の災害とはとても思えないほどショックを受けました。『あの時劇場で隣に座って一緒に大笑いしたおじさんは元気だろうか、小さな姪や甥を気遣って「ここに小さい子がおるから気を付けてやぁ」とかばってくれた電車の人は・・・』
大阪の10階建てのマンションで死の恐怖を味わったと両親は話しています。神戸の方々はその何十倍いえ何百倍の恐怖を体験し、建物の下敷きになって命を落としてしまった多くの方の無念さは言葉にすら出来ません。倒壊したマンションの多くが建築基準に満たされていない物件やその基準が設けられた以前に建築された古い建物だったと記憶しています。

あの時の惨事を、今回の偽装に関与した人たちは忘れているのでしょうか。
大きな家に住み、高級車を乗り回し、仕立ての良いスーツを着て 彼らには人の命を預かっているのだという認識があるのでしょうか。
誰が悪いかなんて罪をなすりつけあっている画像を目にする度吐き気がします。
誰が悪いなんて・・・誰も彼もが気が付いていたはず。
ごまかしや嘘でその場をしのいだって、いつかはその人に返ってくるものです。

世の中がお金という亡霊に支配されていってしまいそうな気がして心が重い・・・
そんな2日間でした。

「あの日の教訓を忘れないこと」が亡くなった方々への供養なのに。

e0083559_23363834.jpg

by landscape-stories | 2006-01-17 23:58 | 日常

北海道 特に富良野・美瑛での撮影日記や日々の出来事など


by Landscape Stories
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る