人気ブログランキング |

バレンタインデー

---だったらしいです。
余りにもお腹がすいたためバスセンターに隣接しているスーパーで食べるものを買おうと入ってみると「ハート」で埋め尽くされていました。

昔からあまりこういうものに縁がなかったのですが、この年齢になるとすっかり忘れてしまいますね。せっかくなので、ケーキ屋さんで生チョコロールを買ってきました。誰かにあげたのかって? 一人でくっちまいました(笑)
e0083559_23172037.jpg

バレンタインデーの思い出というと
中学2年の頃好きだった1つ年上の先輩のことを思い出します。
バレンタインデーが月曜日で、しかも期末テストの第1日目だったかと思います。
友達の策略で日曜日普通は入ることのできない校内に入る計画をたてました。
教科書を忘れてくるんです。それは忘れても問題のない教科書だったのですが、用務員のおじさんに必死で訴えて校内に入れてもらうんです。そしてあらかじめ調査しておいた先輩の机の中にそっと入れておく・・・・
友達は入れてきましたが、やっぱり私は恥ずかしくて入れることができません。
結局家に持ち帰って一人で食べていると、弟がくれといいます。
こんなやつにやる理由はないのでやらずにいると、やつは泣いて(高校生の時はヤンキーだったのにあの頃はすぐにピーって泣いてました)母に訴えたんですよ。

母は、ちょっとぐらいやりなさい!と怒って親子げんかの始まりです。
ホントあの母は昔から子供心をちっともわかってないんだから・・・ヽ(´・`)ノ フッ…(笑)

その後 二十歳を過ぎてから遠距離恋愛した人とも喧嘩した記憶が・・・・
チョコレートとプレゼントを持ってはるばる東京まで上京(笑)すると、彼の部屋には大きくて立派なチョコレートがありました。
私の目にはいるところにわざわざ置いて置かなくても・・・と泣きながら抗議すると「義理チョコでしょ?」の軽い返事。
「こんな義理チョコあるわけがない!普通ならもらわないでしょ!」っとハナミズ垂らしながら訴えると「いや・・・100円ぐらいのはもらったけど?」
よくよく話すと なんと・・その前の年に私があげたチョコでした。
おいおい・・・・食えよ (-_-;)

まっ そんなわけで バレンタインデーには良い思い出はございません(苦笑)

しかしながら、オヤジに近づきつつある昨今 きれいな女の子からチョコをもらいました。(*^。^*)

e0083559_2317338.jpg
by landscape-stories | 2006-02-14 23:21 | 日常

北海道 特に富良野・美瑛での撮影日記や日々の出来事など


by Landscape Stories
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る