人気ブログランキング |

撮りたいもの

今は大地の声を撮りたい。土が撮りたい。野暮ったいくらいに土臭い写真を。

そして いつか もっと 年齢を重ね 心がもっと成熟した頃
歴史を感じる写真を撮りたい。

ひとの歴史 土地の歴史 ものの歴史・・・・そういう写真を。

だから 今は 心がふるえたものに ひたすらシャッターを切る。

そして 感謝。 出会えたことに 感謝して。。。


e0083559_22335962.jpg




中山峠の美術館に行く機会があって見てきました。

丁度紋別など漁港の古い写真が飾られていていました。
写真はどれも昭和の30年代40年代で とても懐かしい風景、子どもの姿を見て自分の子どもの頃の記憶が甦ってきました。

他にも神々しい風景写真もありましたが、なぜかモノクロのその写真に吸い込まれていた数分でした。

このままタイムスリップして 昔に戻って シャッターを切りたい風景 たくさんあります。

担ぎ屋さんと呼ばれたおばちゃん方の汽車の中での談笑風景。
便利屋さんと呼ばれたリヤカーを引くおじさんと犬。
小樽小町達の夕涼み。

いろんなひとが 一生懸命に生活していたあの頃に・・・・
by landscape-stories | 2006-03-20 22:37 | 撮影

北海道 特に富良野・美瑛での撮影日記や日々の出来事など


by Landscape Stories
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る