人気ブログランキング |

NPMテーマ展 「都市にそびえる札幌の山」

今年のNPM(北海道Nature Photo Masters)のテーマは「山」

本来山歩きをしたくてこのNPMに入ったようなものでした。
しかし寄る年並みには勝てず、4月の事故以来どうも腰・・・座骨神経痛が付いて回ってきます。
あの時の衝撃で、ほんの少し脊椎がずれて神経を圧迫しているのかもしれませんね。

8月に父が入院したということもあって、週末の写真もゆっくりと撮ってられませんでした。
なにせ美瑛で三脚を立てている矢先に札幌から呼び出しの電話が掛かってくるのですから・・・
その夜にとんぼ返りで再び美瑛に戻って撮影するということもありました。

週末に外泊許可が下りる父を自宅に送るために、通常金曜日に開講している写真教室にも行けません。
写真展からどんどん離れていく自分を感じていました。

その後も自宅で養生していると体調を崩し 「やっぱり病院に帰る」という父を送るために撮影で家も空けられません。
自由が無くがんじがらめの毎日に、ストレスが溜まりに溜まっています。(x_x)

そんな毎日を8月から送っていますので、もう気持ちは写真にあらずでした。

時間を作って、母と岡本先生の雨竜沼湿原の作品展に伺いました。
山の雄々しさと優しさ厳しさ全てを感じるすばらしい作品展でした。
その作品に触れて、自分の写真をまた見直してみました。

写真を見つめ直しているとき、日々の忙しさから 人間らしい・・・自分らしい一瞬を取り戻したような気がしました。

e0083559_0224475.jpg

by landscape-stories | 2006-10-25 00:26 | 撮影

北海道 特に富良野・美瑛での撮影日記や日々の出来事など


by Landscape Stories
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る