人気ブログランキング |

函館でした その2

2日目はレンタカーを借りて福島町にある千代の富士記念館に行きました。

ご夫妻揃って大の相撲好きなんです。
お気に入りの力士は朝青龍らしいですが、アメリカの日本チャンネルでは毎日30分だけ、ダイジェスト版が流れるとか・・・
十両クラスの若い相撲取りを見たいのにと残念がってました。
そんなんですから、日本滞在中も6時前後に電話をすると向こうから悲鳴が聞こえてきたほどです。




その前に朝市にもよりましたので、函館出発は11時。ちょっと不安がよぎりました (^_^;)
確か福島町までは結構の距離があったはず・・・VIPを乗せていますので今回のワタクシ安全運転です。

到着したのはなんと12時半を過ぎていました。
もともとここの他にトラピスト修道院や大沼も入れていましたのでそれはこの次点であえなく消えました。(x_x)

春に両親と来たときには、やはり相撲好きの母はここに1時間の滞在。
おっと!モニターに映し出される千代の富士のかつての取り組みを一つ一つ見ています。
これは2時間コースか???
しかもご主人は日本語を勉強中なので、見る以上に「これはなんて書いているのか、どういう意味なのか」と一つ一つ聞くんです。
職場のひとがぺらぺ~らなのでお任せしていましたが、たまに振られると「アウチ!」です(笑)

母と一緒に相撲を見ていますから、私は相撲にチョット詳しく、ぺらぺらのひとは逆に相撲のことはわからないので、通訳の前に私の説明が必要なんです。
まったく、私の脳裏には 「時間が・・・・」の一文字だけ。

そんな心子知らずで(笑)九重部屋のレプリカ土俵で相撲の真似をしてみたり、映し出される映像を最後まで見たり ドキドキハラハラ・・・・

結局福島町を出たのはなんと3時!!!!! 
レンタカーの返却は4時の予定。 JRの時間は4時43分の北斗星。

もう無理!(><)

後部席からなにやら話しかけられましたが
「アイム ソーリー アイウイル フライ!!!」とかっとびました。

途中後部席から「ワ~~~~オ」が何回か聞こえてきましたが、警察のご厄介になることもなく安全運転で無事20分前に駅着。胃が痛くなったことは言うまでもありません。

さて、VIP様の一番のお気に入りのお土産は
「まりもっこり」 しかももっこりの所が伸びるタイプです。
縮むときブルブルします。
3つも4つも買ってシャウトしてました。「MARI MOKKORI!!! HAHAHA!!!」

e0083559_21464625.jpg

by landscape-stories | 2006-11-05 21:49 | その他

北海道 特に富良野・美瑛での撮影日記や日々の出来事など


by Landscape Stories
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る