人気ブログランキング |

今年最初の雨竜沼湿原

ここ数年、山開きに合わせて 熊五郎先生と雨竜沼湿原に登っています。
山開きからすぐに登ると、千島桜と水芭蕉の群落に出会えます。
今年の水芭蕉は雪解けが早かった為、霜にやられて白い苞が痛んでいましたが、それはそれで春を告げる妖精の趣は変わらず、元気良くこちらに挨拶をしてくれているようです。
e0083559_23915.jpg


そしてこの雨竜沼湿原への登山は自らの体力を知る意味でも、シーズン開けの大切な行事となっています。
e0083559_23511212.jpg







今回の集合時間は 午前6時。
早起きは苦手なので、前夜から雨竜道の駅に泊まり込みです。

ゲートパークからは7時に登山開始。
先客もなく静かな山開きの朝でした。

第二吊り橋を越えてから始まる険竜坂。
初めて登ったときは真夏で36度を超す暑い日でした。
軽いハイキング気分で登ったので、「こんなはずじゃ・・・」と途中は後悔ばかりでしたが、湿原に広がる一面のタチギボウシの紫を忘れることが出来ず、次はエゾカンゾウの頃、そして水芭蕉の頃と季節毎に違った顔を見せてくれるこの湿原を訪れています。

今年は、早い季節から035.gif熊が出没しているらしく、登山道では熊の足跡を発見。そして大きな○ン。
e0083559_233342.jpg


人間が熊さんの生活領域に入っているのですから、触発しないようにして彼らの生活を脅かさないようにしてゆきたいですね。

登山道を彩る花も今年は少し早く咲いているようです。
e0083559_2347539.jpg


次に来れるときはいつの季節でしょう・・・
e0083559_0574992.jpg

by landscape-stories | 2008-06-09 23:56 | 撮影

北海道 特に富良野・美瑛での撮影日記や日々の出来事など


by Landscape Stories
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る