風来坊な連休

そして試合が終わって・・・・・

夜中に機材を担ぎ出し、美瑛方面へと旅立ちました。

土曜日の夜半から雨の音。
その車の屋根に一定に響く音を聞きながら仮眠を取りました。
そしてどんよりとした雨の朝。光がまわるのを待って車を出しました。

e0083559_2210523.jpg


雨・・・・雨の降る日の作物の様子はどんなだろう。
雨に打たれて頭を垂れている 収穫待ちの豆の穂
かき集められて ニオになるのを待っています。

そして雨が上がって
白樺の黄葉が浮き上がってきれいでした。
そして時期に赤く染まりそうなカエデの葉 そのグラデュエーションの美しいこと。。
どれひとつ同じものがない

心癒される音楽を聴きながら車を走らせていると
普段は心も留めないような風景にも動く心。 なぜか「ありがとう」と言葉がこぼれる。


 
[PR]
by landscape-stories | 2008-10-13 22:24 | 撮影

北海道 特に富良野・美瑛での撮影日記や日々の出来事など


by Landscape Stories
プロフィールを見る
画像一覧