嬉しいできごと

金曜日は写真協会の総会でした。
今年一年の活動がこの日から始まります。

e0083559_115173.jpg


私はこの会に入会してすぐからわけもわからなずいつの間にかお手伝いさせていただくようになりました。
当初は、例会の日も間違えたり、会員の方の名前も顔も一致せずにご迷惑ばかりおかけしてきましたが、早いものでもう5年ほどになります。

隔週のスライド映写による例会では、バタバタと機材の準備と映写、そして成績の記入、それが終わったら故S顧問のワンポイントアドバイスの準備に、例会に併せて作品を持ってきてくださる講師の先生の作品をセットして映写・・・・二時間緊張のし通しでボロボロになります。

もう何度も役員の改正のたびに「次年度は降りたいのですが」と喉まで出るのですが
例会をより楽しくしたい、会自体の運営も有意義なものにしたい・・という皆さんの熱意を感じて
少しでもお手伝いができたら・・・と。

総会の後 懇親会の席で Y事務局長が「写真展のご挨拶をしませんか?」と。
錚錚たる顔ぶれの中で個展のご案内など滅相もないと思いましたが、ありがたいお言葉でした。

事務局長さんの「奈良さんがこのたび結婚をして東京に行くことになりました」
という本人もビックリのアナウンスで、歓談されていた皆さんが一斉にこっちに注目(爆)
「というのは冗談で、今度個展を開きますのでそのお話をしてもらいましょう」
という落ちで会場は大爆笑。私もリラックスして個展のテーマなどお話しすることができました。
Yさんのご配慮には涙が出そうになりました。

M支部長さんは12月にとてもすばらしくて都会的なセンスを感じる個展を富士フォトサロンで開催され、勉強させていただきましたが、応援するわよっておっしゃってくれて...
本当に嬉しくて・・・
いつも声を掛けてくださる大先輩達の優しくて暖かなお気持ちにいつも感謝してます。

写真協会の皆様の他にも、写真講座の方々、写真集団の皆様...そして写真仲間
大勢の仲間の温かい心に支えられているんだなって思いました。

ありがとうございます。
[PR]
by landscape-stories | 2009-02-23 01:06 | 日常

北海道 特に富良野・美瑛での撮影日記や日々の出来事など


by Landscape Stories
プロフィールを見る
画像一覧