人気ブログランキング |

<   2006年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

コンテスト禁止令

別にコンテストにこだわっていたわけじゃないのに、いざ禁止と言われると出したくなってくる。
ウズウズ・・・・
コンテストが自分の場所の確認だったのかもしれません。
他の方は、ライブラリーに写真を置いたり、写真集を出したり、雑誌に作品が掲載されたり・・・それぞれの場所があるんだけど、私には何もないから。
何のための今なんだろう・・・なんてね。
次の写真展のことも×になったし・・・・個人的に内緒で審査を受けてみようかなと思ったり、いやいやまだそれには早いんだよ と思ったり。

今年は会の写真展も無いらしいし・・・・ブツブツ

ひとりごとです・・・気にしないでください(苦笑)
ただ、目標が途切れて 行き場が無くなってうろたえているだけですから。

e0083559_06910.jpg

by landscape-stories | 2006-06-29 00:12 | 撮影

四日目

e0083559_536861.jpg

昨夜富良野に入り、三時過ぎから行動開始。ひとしきりルピナスを撮影しまくりました。霧が濃いので朝食にします(笑)
by landscape-stories | 2006-06-26 05:36 | 撮影

三日目

今日は移動だけ。途中豊頃で霧の中で草をはむ牛達にであう。写真撮りたかったけど止まれないスピードで後続車がいたのであきらめました。明日は三時起き。おやすみなさい(^O^)
by landscape-stories | 2006-06-25 21:43 | 撮影

続き

e0083559_2028617.jpg

湿原展望台でお茶していると御隠居さんから電話で、やはりワタスゲの撮影で近くまで来ているという。しばらく展望台でお茶してました。お会いできて嬉しかったです。その後若山林道をアドベンチャして釧路入りです。
by landscape-stories | 2006-06-24 20:28 | 撮影

二日目の霧多布

e0083559_20177100.jpg

宿主さんに教えてもらった昆布取りは今日も濃い霧で出漁ができなかったので湿原まで行きわたすげを撮影。いったん宿に戻り朝食の後九時前に出発。まだワタスゲを見ていない母を連れて湿原展望台まで行きました。
by landscape-stories | 2006-06-24 20:17 | 撮影

霧多布泊

e0083559_1916724.jpg

宿泊先のエトピリカ村。旅人宿は宿主さんからいろいろなお話を聞けるのがいいですね。明日はかなり早いのでこれから温泉「ゆうゆ」に行ってきます\(^O^)/
by landscape-stories | 2006-06-23 19:16 | 撮影

琵琶瀬展望台

e0083559_1984443.jpg

霧の浜中町。厚岸のアヤメはまだ一部咲でしたが、放牧中の馬主さんとお話できて楽しいひとときを迎えました。
by landscape-stories | 2006-06-23 19:08 | 撮影

Secret Garden

車に乗るといつもかかっている音楽は「Secret Garden」のCD。
ノルウェイ出身で、作曲家とバイオリニストのユニットなのですが、以前オムニバスCDで聴いたノクターンという曲が好きでよく聴いていました。

ある日ヤフオクをブラブラと検索していてこのユニットのCD「Songs From a Secret Garden」を見つけて購入。
どの曲も叙情的で、森や土の香りがしてきました。この中でも特に好きなのが「Papillon」心の中まで春の淡い光がさし込んでくるようです。
持っていたのはこの1枚だけだったのですが、今日2枚手に入れました。

姪のお供でCDショップに行ってぶらっと店内を見ると、北欧のコーナーに「Secret Garden」が・・・なんと「エンヤ」の隣です!知らなかっただけでBig Artistだったのでしょうか(苦笑)
試聴してみましたが、1曲1曲アイリッシュテイスト溢れるもので、ついつい2枚購入。
レアなユニットだと発掘気分でしたが、なんと「おすすめの曲」としてクローズアップされていました。最近は「オーラの泉」でもBGMにかかっている癒しの音楽なので、注目されているんですね。
好きな音楽を聴きながら、まだ見ぬ風景をイメージしてぼ~っと時間を過ごすのが好きなんです。

e0083559_0511510.jpg

by landscape-stories | 2006-06-20 01:01 | 日常

何もしなかった週末

部屋の掃除をすることもなく、撮影にいくでもなく、この土日はパソコンの前に座り込んでほとんど他のことは何もしませんでした。

自分のサイトのリニューアルを考えていますが、イメージが沸きません。
きっと前の感じに戻るかも・・・
フォントをイラストレーターで作成しようとしましたが、欲しい字がないし(涙)
つまずいたところでマニュアルを読んだりしていたら、3時45分夜が明けました。
今日は暑くなりそうです。

e0083559_20465060.jpg

さて、話は変わりますが 両親は揃ってファイターズファンになり、ファン倶楽部にも入っていまして、会員証と一緒に外野席のチケットがもらえます。プラスアルファを出すと内野席にも交換してもらえるのですが、その券を使って3人で札幌ドームでの交流戦最終戦(vs広島)を見に行きました。私は初めての観戦でした。

赤ヘル軍団は山本浩二・衣笠祥雄・三村・達川・北別府・山根・・・そんな最強時代を知っていますが、今の選手はまったく知らない名前ばかりでした。
観客は2万3千人 ほとんどがファイターズファンかな(?)
歌ったり、歓声を上げたり、踊ったり 統制がとれたファンの応援 これはみんな通ってるんだなと思いましたね。

チアリーダーに出演しているヒルマン監督の娘さんの踊りも可愛かった。^^

試合内容は、ミスが出たり凡退が多くて、守りの時間が多い試合で疲れました~
最後に小笠原のホームランで1点差まで迫りセギノールもあわやホームランか!と思うほどの大きな二塁打で最後は沸きましたが、、、小笠原のホームラン ランナーがいた時に打ってくれたら・・・

それでも楽しく過ごした3時間でした。これははまるかもしれない・・・
今度は外野席に行って踊りたいね。
考えたら、野球をスタジアムで見たのは、学生の頃に横浜スタジアムでみた横浜vsヤクルト以来かな。
あの頃は、横浜の選手を追いかけて東戸塚の2軍選手の練習も見に行ったんだよね(笑)

e0083559_20472329.jpg


e0083559_2047955.jpg
by landscape-stories | 2006-06-18 20:53 | 日常

ホワイトカレー

e0083559_211584.jpg
・・・というものがあった。

富良野でホワイトカレーを食べさせてくれるお店があるとは聞いていましたが、市販の固形ルーでも発売されていました。

見た目はまったくホワイトシチューです。

でも、食べたらモノホンのカレーです。しっかりとターメリックやクミンなどの香りもする。
あの黄色い色はターメリックという香辛料の色のはずなのですが、白になると何があの黄色の役目を果たしているのか・・・牛乳まで入れるんですよ!

ここ数年 札幌というとスープカリー店が多くなりました。全国的にも認知されはじめていますが、かれこれウンジュウ年ほど前、お昼休みに電車通り沿いにあった薬膳カリーの店アジャンタまで行き、そのおいしさにやられてしまったことを憶えています。
フォークを入れるだけでホロリとさけるほど煮込まれたチキンと大きめの野菜 サラサラのスープ。カレーを食べていると言うよりも身体によいスープを頂いているという感じで、満足感があったのですが、こんなに広まるとは思っていませんでした。

その店のおじさんは1年のほとんどをインドに行っているとかで、closeしていることも多かったのでした。

ホワイトカレーも認知されるかなぁ。
by landscape-stories | 2006-06-14 21:00 | 日常

北海道 特に富良野・美瑛での撮影日記や日々の出来事など


by Landscape Stories
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る