人気ブログランキング |

<   2010年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

美瑛に完敗

e0083559_21264276.jpg


美瑛に乾杯といきたかったのですが 完全に完敗です。

天気予報では昨日から今日の午後に掛けて天気の予報。
星空指数も100%、満月の下 何か撮れたら・・と期待して出かけましたが
お月様はおぼろ月 霧氷はちょっとだけ着いていましたので
少しは希望がもてたので いつもの場所でスタンバイしてました。

ががが・・・夜が明けだして 少しはぼんやりと山陰が見えていましたが
なんとなくぼんやりとした空。

夜明けは6時10分となっていましたが、6時半になってもぼんやり。
7時半になっても ぼんやり・・・
え? いつ明けたの?ってくらいに ぼんやりと夜が明けました。

昨夜 カメラの準備を始めた頃からクシャミと鼻水が止まらない状態でしたが
ここにきてもクシャミ鼻水が止まらなかったので 鼻炎薬を飲んで寝ました。

起きたら 12時半・・・・ 車の中で5時間も寝てしまいました。(◎-◎;)

薬のせい?

帰りがけに川辺で春を見かけました。
ほんのりと明るく そこだけ春色でした。
by landscape-stories | 2010-02-28 21:30 | 撮影

美瑛 連泊で

しばらく 体調が良くなかったり気持ちが入らなかったりで
撮影から遠ざかっていましたが、先日から引き続きこの飛び石連休で
美瑛に行ってきました。

東京から冬の北海道を撮影にいらした小町さん、わらびさんご夫妻と道の駅で合流。
さてさて 体力が追いつくかどうか心配ですが行動開始。

最初に赤羽の丘に行きました。
午前中は影がいい感じなんです。スノーシューを履いて影を撮りました。
なんとお二人は、スノーシュー無しで・・・すごい気力!!

e0083559_21172.jpg


午後は生憎 日が陰ってしまって、車を走らせるだけになりました。
スポットで陽が差したり陰ったり・・それが冬の北海道なのですから仕方が無いですけど。

翌日は、早朝までは星が出ていたのではりきって千望峠まで行きましたが、雲が厚くて
陽が差す感じが全くしないので、白髭の滝まで。
美瑛の奥まで来るとかなり雪が酷く降っています。レンズ交換するのがたいへん。

小町さんたちはこの日道東まで足を伸ばすため、麓郷を抜けて東山でさよならしました。
その後 晴れてきたんです。

影の陰影がきれいでした。
よく「美瑛で撮らなくてもいいんじゃない?」って言われちゃうんですが
こういう切り取りが好きです。

e0083559_21655100.jpg


e0083559_2172817.jpg


午後から晴れると翌朝 コンディションが良いことが多いんです。
予報では曇りのち雪ですが、期待は大です。

最初に千望峠まで行きましたが、乾いた感じで霧氷が全く着いていなくて
美馬牛の辺りはうっすらと霧氷が着いています。
ぐるっと回って、再度上富良野の下の方で霧氷がついている箇所で撮りました。
あとで千望峠でダイヤモンドダストが出たと聞いて・・・ショック。。
この次はじっとしてます。

e0083559_2202379.jpg


リハビリにしては 上出来かな?
いい気分転換になりました。
by landscape-stories | 2010-02-14 02:21 | 撮影

久しぶりです 美瑛

6月の個展以来 気力と体力が伴わず撮影機会も激減してました。
大地の呼吸を見たくて、行きたくて行っていた撮影も
「行かなきゃ」「撮らなきゃ」って思うにつれて、身体が逆に動かなくなって
仕事の忙しさも年度末を迎えると加速して、家に帰るとへとへと。
血圧まで変動してしまう有様でした。
土日は家に引きこもってゴロゴロするばかり。年ですかね。(苦笑)

先週で仕事の忙しさも第一陣が終了し、円山動物園で心が癒されたお陰でしょうか
今日は気力も充分! 久しぶりに美瑛に行ってきました。

途中 浦臼に入ると猛吹雪で視界ほぼ0でしたが、それもなんのその。

e0083559_21423052.jpg


美瑛到着時は曇り空で生憎の雪でしたが、日の出間近になると
どんどん雲が退散して・・・・良い天気になりました。

-19度まで下がりました。ダイヤモンドダストは いつも出るこの場所で。
ポイントになるものがないので、こんな感じでしか撮れませんでしたが。

e0083559_214548.jpg


太陽が出ていた時間は2時間程度で、すぐに冬の景色が広がりました。
でもこれがここの冬。ありのままのいつもの表情です。

e0083559_21464393.jpg

by landscape-stories | 2010-02-06 21:50 | 撮影

気分転換に

先日 ホッキョクグマのツインズ イコロとキロルが両親ララとデナリの繁殖のために
近々帯広動物園に移動と新聞に載っていました。
子供の気配がするだけで母熊は交尾を嫌がるらしいですね。

e0083559_0223021.jpg


実は人混みが苦手なので、愛くるしい小さい頃は観に行ったことがないのです。
円山動物園じたい 学生の頃に2度ほど行ったきりでした。

そしてまたまた実は、白クマツインズをメインで観に行ったにもかかわらず
キリンの夫婦に 感動・・・・053.gif
親子ほど年の違う年の差カップルだそうです。

e0083559_092463.jpg


「君のことが可愛くて仕方がないョ・・」って言ってる?
本当は親子だと思ったくらい、子供を愛おしく見守る母親の眼差しにみえました。
こんなに愛おしい眼差しで見守られたい・・・(苦笑)

動物たちの愛くるしい仕草に 仕事に疲れ果てた心も癒されましたが
風景写真を撮っているときの、壮大な地球の息吹をこの身体全体で感じている時のような
心の揺さぶりまでには至らず・・・

しばらく仕事の忙しさに土日はほとんど家で眠り続けるような生活を送っていましたが
「写真を撮りたい」 きょう、そう思いました。

また 大地の鼓動に会いに行こう
by landscape-stories | 2010-02-01 00:24 | 撮影

北海道 特に富良野・美瑛での撮影日記や日々の出来事など


by Landscape Stories
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る